初めての工場求人選びで押さえたい3つのポイント


まずは入社祝い金が付いているかをチェック

初めて工場求人へ応募される方は、まずは入社祝い金が付いているかをチェックすると良いです。入社祝い金は、入社してから翌月や翌々日、もしくは半年経った頃に会社側が特典として支払ってくれるお金です。工場求人には、そんな入社祝い金が付いている求人が沢山あります。入社祝い金が付いているだけで、数万円から数十万円もの違いになってきますのでその有無は非常に重要です。また、もう一つ選ぶ時に見ておきたいのがお給料で、時給や月給の他、各種手当も確認する必要があります。お給料が良い仕事なら、多少辛くても仕事は続けられたりします。

社員登用と寮があるか

社員登用制度や寮があるかも選ぶ際のポイントです。社員登用制度がない工場求人の場合、派遣や期間工として頑張って働いても、正社員になるのは難しかったりします。しかし、求人情報に社員登用制度がありと書かれていれば、頑張り次第によっては正社員になって、今以上に良い待遇で働けるようになります。また、社員登用制度があれば、社員になることを一つの目標にしてモチベーションアップも図れます。次にチェックしたいのが寮の有無で、寮に入れる求人なら、通勤も楽になりますし余計な家賃代金も必要なくなります。お給料が良くても出ていくお金が多ければ、手元に残るお金は少なくなるので、出ていくお金を減らせる寮が付いている求人はかなり狙い目です。工場から近い場所に寮を設けている大企業は多いので、通勤で疲れたくない方も寮付きの求人はメリットが出てきます。

福岡の工場の求人は初心者でも対応できるかどうかです。職場見学や面接を通じて研修の内容を確認することがポイントです。