給料以外のメリットを考えたい!知っておきたい工場の福利厚生や寮


工場で働く場合の福利厚生

工場の求人を探す場合、給料や勤務時間に目が行きがちですが、福利厚生が充実しているかどうかで会社の姿勢が見えてくるので、給料以外の待遇面をよくチェックして応募することが大切です。福利厚生で最初に考えたいのが、加入できる保険です。公的な保険として健康保険や厚生年金、雇用保険があります。特に年金制度の場合、厚生年金基金や確定給付企業年金、確定拠出型年金などに加入できる企業もあり、将来の備えを充実させることができます。

また、住宅手当や、育児や介護のための休暇制度、慶弔や災害に際しての見舞金は、従業員の生活をサポートし、より長く働くためのシステムと言えるでしょう。さらに、スポーツジムや宿泊施設などを割安に利用できる制度を設けているところもあります。仕事に役立つ資格を取得するための費用を出してくれたり、検定料金を補助する仕組みを設けている企業もあるようです。加えて、社員食堂を準備したり、食事手当を出す企業もあります。特に周囲に飲食できるところがない工場の場合は、社員食堂の有無を重視して求人を選ぶことができるでしょう。

寮付きの求人に応募する場合

福利厚生の一環として、寮を設けている工場も多くなっています。寮に入る前提で工場の求人を探している場合に考えたいのが、費用負担です。会社側で水道光熱費を含めたすべての費用を負担してくれるところもあれば、一定の負担が求められる場合もあります。また、すべての設備が室内にある個室タイプのものもあれば、風呂やトイレ、キッチンや洗濯スペースなどが共用の場合もあるようです。いずれにしても、仕事に集中できるシステムになっている寮付き求人に応募したいものです。

日総工産は横浜に本社を置く創業50年の人材派遣会社です。主として製造現場で働くスタッフを派遣していますが、全国に保有する教育訓練施設では、地元企業や自治体向けに社員研修もおこなっています。