工場の求人に多い寮費補助はどういう仕組みなの?


工場の求人でよく見かける寮費補助とは

工場の求人を見てみるとタイトル部分にすら寮費補助と書いてあるものが見つかることがあります。求人票の詳細を参照してみると、大々的には宣伝していない求人でも寮費補助の福利厚生が記載されていることが多いでしょう。あまり他の仕事では見かけないものですが、寮費補助とは何なのでしょうか。寮費補助とは社員寮に住む際に寮の住居費や水道光熱費などを補助してもらえる福利厚生です。工場の従業員は寮生活をしていることがよくあります。住宅街から離れたところに工場があることが多く、近くに住もうと思っても賃貸物件がなかったり、住宅地ではなかったりする場合が少なくありません。そのため、企業側が寮を擁して安く住めるように補助を出しているのです。

寮費補助のバリエーション

全寮制にしている工場もある一方、全従業員を収容できるほどの社員寮を用意できていない工場もあります。寮費補助と記載されている場合にも社員寮に住めないことがあるのです。しかし、それでも補助を受けられるように取り計らっているケースもよくあります。寮費補助のバリエーションとして、家賃補助が典型的なものです。賃貸住宅を借りて住むときに家賃の一部を勤め先が負担してくれる仕組みの福利厚生です。住宅手当という名前のこともありますが、基本的には内容に違いはありません。また、住宅手当の場合には持ち家の人にも固定資産税や住宅ローンの支払いの補助として支給されることもあります。このような手厚い待遇がある求人が多いのです。

埼玉の工場の求人はエリア全体で見られるわけではありません。中心都市から離れた地域に局在しているのが実態です。